会社概要

第三者評価

この度、当施設が神戸市老人福祉施設連盟第三者評価を受審し、総合的な所見を頂きました。総合評価・特筆項目・改善項目および家族アンケート結果・得点表を公表させていただきます。

訪問調査実施日:平成28年 12月 16日(金)

当職員においてそれぞれが役割を持ち、良好な人間関係を築き、少ない人員で日々のケアに一生懸命取り組んで姿勢・職員の入居者様への想いを強く感じて頂けたことを法人として評価して頂き、職員を誇りに思います。
また、改善項目として組織理念や方針の職員への周知・各種マニュアルなどの整備や外部研修・内部研修の不足などをご指摘いただきました。
今後法人として取り組むべき課題として、各種マニュアルを再度整備し、事業計画や組織の方針を1人1人が理解し実践できるよう明確にしてまいります。そして新たな職員教育プログラムの構築を掲げ職員自らが成長を感じることができる仕組みづくり・キャリアアップに向けての協力を行ってまいりたいと思います。
また、地域への公益的な取り組みを更に行い、開かれた施設づくりを目指し、持てる知識や技術を生かし地域で支え合える社会づくりを目指します。
ご指摘いただきました点への対応のみならず、人材育成・安定した経営・サービスの質の向上を目指し、さらに奮闘していくこととします。

西神戸エルダーハウス
施設長 岡田 優大